Web 2.0 アプリ一覧

Web 2.0サービスのうち、APIを公開しているサービスを抽出して紹介しています。

月曜日, 2月 27, 2006

del.cio.us

del.cio.us site image






URL
http://del.icio.us/

APIの場所
http://del.icio.us/help/api/

ソーシャルブックマークの先駆け。
提供されている機能としては
更新日時通知
タグの取得、編集、削除
投稿されたデータの取得、編集、削除
バンドル(複数のタグを一つのカテゴリにまとめる機能)データの取得、編集、削除。

DATA ON CALL

URL
http://www.dataoncall.com/

APIの場所
http://tinyurl.com/za4r5


インターネットFaxの機能をAPIとして提供。
Faxデータをe-Mailで受け取る方法とXML形式で受け取る方式がある。
有料らしいが、価格は要問い合わせ。

Cypress Golf

cypressgolf




URL
http://www.golffacility.com/
(現在エラーが出る)

APIの場所
http://www.golffacility.com/api/crmteetimeapi.asmx

ゴルフ場で使用するであろう数々のオンライン機能の提供
施設設備の検索
スコアカードの作成
顧客情報の保存
エリア情報のリスト取得
顧客のスコアカードプロフィールの取得
予約
空きスタート時間の検索
などなど。

cPath

cPath

URL
http://cbio.mskcc.org/cpath/home.do

APIの場所
http://cbio.mskcc.org/cpath/webservice.do?cmd=help

癌の治療情報を提供するデータベース。

月曜日, 2月 20, 2006

CDYNE


URL
http://www.cdyne.com/

APIの場所
http://www.cdyne.com/developers/overview.aspx


様々なWebサービスを所有し、有償にて提供。
一昔前のASPのような時代が来るのか???

住所照会
IPアドレスから、オーナーの情報、地理情報を照会
電話番号の確認
E-Mailの確認
アメリカ国内の住所から独自の税率を呼び出し、自動計算
クレジットカードナンバーの認証(これだけ無料)
ユーザーセグメンテーションシステム
VoiceNotify

BUZZNET


URL
http://www.buzznet.com/

APIの場所
http://www.buzznet.com/developers/


PhotoSharing、日記作成ツールなどのAPIを数多く提供。

新規エントリ作成
エントリ編集・削除
コメント追加・編集・削除
BuzzWord取得・ブラウズ
プロフィール編集
友人追加・削除
ギャラリーの追加・編集・削除
ブックマークの追加・編集・削除
友人一覧の取得
アクセスランキングの取得
誕生日のユーザーの取得
オンライン状態の人の取得

またBloggerと連携するAPIは既に公開されている。

BUZZ GAME

URL
http://buzz.research.yahoo.com/bk/index.html


APIの場所
http://buzz.research.yahoo.com/dm/info/api.html

YAHOO!の検索クエリでどのようなハイテク関連キーワードが人気になるかを予想するゲーム。株価、商品先物市場予測をバーチャルな世界に置き換えたイメージ。

例えば、「Podcasting」というキーワードに対して投票しておく。次週にBritneySpearsが新作をPodcastingで配信する、というニュースが出る。ネットユーザーはPodcastingというキーワードで検索しまくる。
そうするとPodCastingというキーワードの価値が上がり、あなたはネット上でのバーチャルな金銭を得る、という仕組み。

BUNCHBALL


URL
http://www.bunchball.com/index.html

Flashをベースにした、マルチプレイヤー型オンラインゲームのインフラを提供。

http://www.bunchball.com/devnet/index.html

既に登録してあるゲームを自分のサイトにインポートすることも出来るし、自分で開発したものを公開することも可能。
無料で、将来ユーザーにプレミアム機能の課金を行う予定。

金曜日, 2月 17, 2006

Blogger


URL
http://www.blogger.com/

Blogサービス。

http://code.blogspot.com/
では、世界中で公開されているAPIの情報がトラックされている。

Bible LookUp


URL
http://www.francisshanahan.com/

APIの場所
http://www.francisshanahan.com/TheHolyBible.asmx

聖書の全文を引用できる。チャプターごとの利用も可能。

BBC News Archives


URL
http://backstage.bbc.co.uk/

APIの場所
http://backstage.bbc.co.uk/data/Data


英国BBCのニュースデータを利用可能に。
現在ではBBC側で用意しているFeedデータしか利用できない。

BackPack


URL
http://www.backpackit.com/

APIの場所
http://www.backpackit.com/api/

多機能なToDoListの作成を行う。

利用例として
結婚式のToDoListでは
・ToDoチェックリスト
・メモ
・意思決定をする時に比較するためのイメージの貼り付け

引越しの時、家具を売る時に
・売る家具のイメージ添付
・イメージそれぞれにメモをつける(価格など)
・売れたかどうかマーキングする

会議の準備用として
・ToDoチェックリスト
・イメージ添付
・pdfやエクセルなど使用するドキュメントの添付
・メモ

というような形で利用している。

作成ページ数、リマインダー数によって、無料版から有料版までそろえている。
ディフォルトではパスワード制により、非公開だが、一般公開も出来、一般公開の場合にはYahoo!Googleなどの検索エンジンにもクロールされる。




機能的には、イメージの添付とテキストの入力・編集が行えるというところか。
Wikiを1ページごとに切り出して利用できるようになった感じ?

ArcWeb Services


URL
http://www.esri.com/index.html

APIの場所
http://tinyurl.com/92te9

ESRI社の地図データを利用できるようにする。
GISを基にした地図上にユーザーがデータを落とし込めたり。
商用版と非商用版があり、
共通の提供機能として
機能
・ルート探索機能
・位置指定機能
・住所割り出し機能
・空間のクエリー(?)
地図
・通り
・住所
・ランドマーク
・経路
サポート機能
・フォーラム
があり、有料版では上記に加え、
機能
・ユーザーの設定したポイント、線、グラフィックの地図上への落とし込み
・市場でのプロフィールの提供
・運転時間のポリゴン表示
・地理情報の表示
・携帯電話のトラッキング
地図
・空(天候)のイメージの利用
・渋滞情報
・天候情報
特別機能
・市場でのプロフィール
・BusinessListing(?)
・電話番号から位置の参照
・IPアドレスから位置の参照
・推移データ
・USGS地震位置情報
・FEMA洪水位置情報
・アメリカ国内のZipコード
・カナダの郵便番号コード
・ヨーロッパの郵便番号コード
・世界中の空港情報
サポート
・電話サポート
・Faxサポート

がうけられる

Alexa Web Information Service


URL
http://www.amazon.com/

APIの場所
http://tinyurl.com/8tkzk

ALEXAのデータを利用できる。
トラフィックデータだけでなく、連絡先や、関連リンクなども利用できる。
最初の10000件のリクエストまでは無料。その後1リクエストごとに$0.00015かかる。

Alexa Top Sites


URL
http://www.amazon.com/

APIの場所
http://tinyurl.com/7q4vr

ALEXAのサイトランキング結果を利用できる。
PVやトラフィックランクなど。
同時に100サイトの検索結果を表示できる。
1サイトのデータ表示ごとに$0.0025 かかる。

AMAZON


URL
http://www.amazon.com/

APIの場所
http://tinyurl.com/8zmfw


アマゾンの保有する書籍データなどを使用
画像へのアクセス
売り上げ履歴のトラッキング(有料)
ユーザーレビューなどの追跡
など。
アソシエートプログラムを利用して自分が収入を得るビジネスも可能。

Amazon Mechanical Turkという機能もあるようだが何が出来るのかさっぱりわからない。
誰かヘルプ求む。

43things


URL
http://www.43things.com/

APIの場所
http://tinyurl.com/8pw6o

自分の目標を設定、他人と共有し、達成に向けて努力しあう、という試み。
「優柔不断をやめる」「あてのない旅に出る」が人気だ。
使用にあたり登録が必要なよう。

411sync


URL
http://www.411sync.com/
APIの場所
http://www.411sync.com/cgi-bin/developer.cgi

機能
情報をショートメッセージに向けて発信する機能を提供
ゲームの売り上げランキングや株式の最新動向などを配信したりして利用しているらしい。
使用するにあたり登録が必要。
日本ではあまり利用価値がないかも。